日経225先物取引ガイド日経平均オプション取引講座>オプション取引とプレミアム

このエントリーをはてなブックマークに追加

オプション取引とプレミアム

オプション取引におけるプレミアムとはオプション料とも呼ばれる通り、コールやプットなどの権利を売買する取引価格を指します。プレミアムはオプショントレードを考える上で最も大切な概念です。オプション取引の場合、このプレミアムが株取引やにおける「株価」とほぼ同じ意味となります。ここではオプション取引とプレミアムについて解説していきます。

「時間的価値」と「本質的価値」

オプション取引におけるプレミアムは「時間的価値」と「本質的価値」という二つの異なる価値によって構成されています。なにやら難しい言葉がでてきていますが、まずはこの二つがどのようなものなのかをりかいしていきましょう。特に「時間的価値」についての理解がオプション取引には重要な要素となります。
>>「時間的価値」と「本質的価値」

 

プレミアムとボラティリティ

オプション取引における「時間的価値」は決済期限(満期日)までの期間が長いほど価値を持つわけですが、それだけではありません。もう一つの重要な要素が「ボラティリティ」と呼ばれる概念です。ボラティリティは要するに値動きの大きさを示します。ここでは、時間的価値に大きな影響を与えるボラティリティについて解説していきます。
>>プレミアムとボラティリティ

日経225先物取引にお勧めの証券会社

1位:ライブスター証券

ライブスター証券は現在取引手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。先物講座開設で、日経225先物、mini、オプション取引手数料が約2カ月(40営業日)無料。
キャンペーン終了後の手数料も安く、ラージは270円/枚、miniは37.8円/枚(片道・税込)また、PC、スマートフォン対応の取引ツールも無料で使えます。
>>ライブスター証券詳細情報

Category & Menu

日経225先物取引ガイドでは、日経平均株価に投資ができる日経225先物取引や、よりお手軽な日経225先物miniなどについての初心者向けガイドサイトです。